ふるさと納税

 今年も確定申告の時期を過ぎましたが、ふるさと納税を利用された方も多かったのではないでしょうか。
 ふるさと納税による納税額は、平成29年度で約3,653億円だったそうです。ちなみに平成26年度は約388億円とのことで、この3年間での過熱ぶりが伺えます。
 そんなふるさと納税ですが、平成31年度税制改正で各自治体に、「返礼割合3割以下」および「返礼品は地場産品」の2つの要件が求められ、守らない自治体の指定を取り消すことが出来るようになるようです。
 ちなみに平成30年末の調査では、52団体が返礼割合が3割を超え、100団体が地場産品以外の返礼品を送っており、どういった見直しが行われるか注目されます。
 なお、この見直しは平成31年6月1日以降の寄付から適用される予定です。

岡 知洋
文責
税理士岡 知洋
カテゴリー
最近の記事
月アーカイブ
© 税理士法人えびす会計