社労士の小ネタ
社労士より 春のお知らせ

 梅が咲き、沈丁花(じんちょうげ)の香りが漂い、桜が咲き、筍が出てくる。元号が変わっても、今のところ、春の光景は昔と同じです。
 ただ4月になり、色々なものが変わっています。乳製品・サバ缶の値上げなどの一部食料品の値上げから、国民年金の保険料も月額1万6410円と、変更前に比べ70円高くなります。健康保険の料率は、下表の通り地域差はありますが、介護保険は値上がりしています。
 値上げのニュースばかりですが、雇用保険料・労災保険料は据え置きです。また、キャリアアップ助成金も引き続き活用できますので、同封のチラシをご確認いただき、「該当する社員がいそうだ」と思い浮かんだ方は、ぜひご連絡ください。
 キャリアアップ助成金 案内チラシ

 

<健康保険の料率変更>
 平成31年3月以降の健康保険の新料率は以下の通りです(通常、4月支給給与の保険料から変更)。

文責
浜守 毅
カテゴリー
最近の記事
月アーカイブ
© 税理士法人えびす会計