ちょっと気になる話
増税前の駆け込み消費

 8月下旬の新聞広告にこんなものを見かけました。「業務用エアコンは増税前の買い替えを推奨します!」「オフィスをリノベーションしませんか?9月末までに工事完了すれば消費税率8%です!お急ぎください!」といった消費税増税前の需要を促す広告です。
 一見よくあるうたい文句ですが、この広告のおかしなところが分かりますでしょうか。
 ヒントは業務用とオフィスというところです。すぐに分かった方は消費税の仕組みをよく理解されていますね。
 法人や個人事業者(正しくは消費税の課税事業者)にとって、事業用の物を購入するのに消費税が8%から10%に増税されても損も得もありません。確かに購入時に2%の支払が増えますが、その増えた2%分は国へ  納税する時に減らすからです。家庭用エアコンなどであれば、同じ買うなら増税前というのは分かりますが、法人で 事業用の物を購入する場合は関係ありません。
 社長!増税前に慌てて買い替えやまとめ買いなどをされておりませんでしょうか・・・?

吉田 茂
文責
代表 税理士吉田 茂
カテゴリー
最近の記事
月アーカイブ
© 税理士法人えびす会計