ちょっと気になる話
サブスクリプション

 早いもので、今年も残すところあと僅かとなりました。皆さま、今年「サブスクリプション」というワードをよく耳にしませんでしたか?言い換えると、「月額定額制サービス」のことです。
 音楽や動画の定額配信サービスなんかはお馴染みですよね。CD1枚の料金で月に何千万曲もの音楽が聴き放題です。まさにモノを所有から利用に変えるビジネスモデルですね。
 ほかにも、月額定額で好きな車に乗り放題、ブランドバックやジュエリーもレンタルでき、1カ月分のワイシャツが届きクリーニングも不要、専門家が選んだワインやコスメ、お洋服が届くなんていうサービスもあります。それだけでなく、定額で全国の物件が住み放題になるというサービスまで!
 企業側にとっては、顧客層が増える・認知度が上がる・収益の予測が立てられる等のメリットがあり、消費者にとっては、利用すればするだけお得だったり、新しい商品に出会えるきっかけになったりと、まさにwinwinの関係です。
 先日「サブスクリプションビジネス大賞2019」なるものが発表されました。グランプリを獲得したのは、成長に合わせた玩具を選定して届ける玩具の提携型サブスクリプション・レンタルサービス「トイサブ!」だったそうです。
 本当に便利さが際立つ時代になったと思いつつ、年を越そうと思います。
皆さまもよいお年をお迎えください。

後藤 美加
文責
副代表 税理士後藤 美加
カテゴリー
最近の記事
月アーカイブ
© 税理士法人えびす会計