新年ご挨拶
明けましておめでとうございます

 謹んで新春のお慶びを申し上げます。
 旧年中は格別のご愛顧を賜り、厚く御礼申し上げます。
 2020年は干支の1番目である子年ということもあり、新たなスタートを切るための大切な1年となりそうです。何事にもチャレンジ精神をもって挑みたいと思います。
 また、今年は東京五輪が開催されることもあり、インバウンドを中心に日本国内は賑わいを見せることでしょう。関西圏にも経済的な波及効果が出そうですので、皆様のご事業にも追い風が吹くことを期待いたします。
 本年もなお一層のお引き立てを賜りますよう、お願い申し上げます。

 

代表税理士 吉田 茂

 

 新年明けましておめでとうございます。皆様には健やかに新春を迎えられたことと、お慶び申し上げます。また旧年中はひとかたならぬご厚情を頂きありがとうございます。
 2019年はエネルギーを蓄えて次の時代へと向かう準備をする年でした。2020年の子年は干支のはじめであり、芽吹きの年であり、繁栄の象徴といわれております。また、キャッシュレスや電子申告、AI等のIT技術の革新が更に加速する 1年になるでしょう。
 今年もえびす会計グループは一丸となって、昨年皆様とのご縁により十分に蓄えたエネルギーを皆様の事業の繁栄のためにつなげてまいります。本年もどうぞよろしくお願いいたします。

 

副代表税理士 後藤 美加

 

 昨年はラグビーワールドカップが予想以上に盛り上がりました。今年もラグビー日本代表のように、えびす会計全員が「One Team」となってお客様の発展をサポートできるように取り組んでいきます。

 

 税理士 日浦 博之

 

 令和の時代は労働力の不足、社会保障制度への不安など悩みは尽きませんが、今年は東京オリンピックによる経済効果や5G情報通信のインフラ整備といった楽しみも多い1年かと思います。どんな時代であっても皆様に必要とされる よう、サポートに尽力してまいります。

 

税理士 岡 知洋

 

 本年は「子年(ねどし)」。ネズミのように俊敏かつ細かく動き回ります。

税理士 冨田 和彦

 

 本年は引っ越しをする予定です。仕事もプライベートも心機一転頑張りたいと思います。

税理士 鳥海 明子

 

 カップヌードルの肉が大豆で出来ているだけでなく、エビも植物由来のものに変わっていくようです。あらゆる所で技術革新が起こっています。えびす会計も様々な革新を繰り返し、お客様のサポートに邁進いたします。

 

社会保険労務士 浜守 毅

 

 本当の意味でのやさしい人間となれるよう、日々精進していきたいと思います。

 

長井 大樹

 

 年始はえびす鯛釣りに行ってきました。仕事でも皆様がえびす顔になれる様頑張ります。

 

稲葉 茂美

 

 入社して間もないですが、1日も早く皆様のお役にたてるよう頑張りたいと思います。

 

吉田 太一

 

 向上心を忘れずに、仕事と勉強を両立する1年にしたいと思います。

 

旭 麻衣子

 

 仕事も勉強も楽しんで取り組み、成長し続ける1年にします。

 

小澤 莉菜

 

 新しいことにも挑戦し、成長したと言える1年にしたいと思います。

 

姉川 貴大

 

 正社員になりましたので、仕事も家庭も時間管理を意識して回していきたいです。

 

 梅田 はるか

 

 作業時間の短縮、効率化を意識して定時に仕事を終えることを目標にいたします。

 

益田 香

 

 仕事と家庭の両立を図り、皆様のお役に立てるよう努力して参ります。

 

江田 秀美

 

 多くのことを学び、吸収し、チャレンジし続ける1年にしたいと思います。

 

平坂 美樹恵

 

 何事においても前向きに、プラス思考で取り組んでいきたいと思います。

 

舟橋 里江

 

 令和になって初めてのお正月を迎え、時代の変化を楽しみながら、今年も皆様のサポートに努めてまい ります。本年もどうぞよろしくお願いいたします。

 

中務 陽子

 

 今年は勇者になって、ストリートピアノで演奏したいです。実りの多い1年にします

 

塩田 智子

 

 昨年は仕事を覚える事で精一杯でしたので、今年は新しい事に挑戦していきます。

 

熊谷  真里

 

 色々なことに興味を持ち、視野を広げる1年にしたいと思います。

 

安田 麗子

カテゴリー
最近の記事
月アーカイブ
© 税理士法人えびす会計