ちょっと税金の話
平成23年税制改正ようやく成立

今年度は東日本大震災の影響で税制改正は混乱を極めました。通常4月から施行される改正税制は修正を経て、6月22日にようやく成立しました。

当初この改正税制の目玉であった、以下の法案は見送りになりました。
* 給与所得控除上限の設定
* 法人税実効税率の引き下げ
* 相続税の基礎控除の引き下げ

あれだけ、昨年末から世間を騒がせ、議論を重ねた結果ではあるかもしれませんが、最後は骨抜きになった感は否めません。
今回は見送りになりましたが、また再び議論にのぼることは十分考えられます。「備えあれば憂いなし」ではないですが、テレビ等で見られた税金の小さな疑問は、いつでもえびす会計までお声をおかけ下さいませ。

矢田 陽子
文責
税理士矢田 陽子
カテゴリー
最近の記事
月アーカイブ
© 税理士法人えびす会計