巻頭
平成24年6月 vol.018

6月に入り、初夏の陽気とともに、3月決算の申告期を乗り
越えた事務所の雰囲気も落ち着いてきました。
学生の制服姿も新入生の初々しさがまぶしかった冬服から一転して、さわやかな夏服姿を目にするようになりました。

環境省では、SUPER COOLBIZを推進しています。室温28度でも快適に過ごすための新しいライフスタイル・・・COOL FASHION ・ COOL WORK ・ COOL HOUSE ・ COOL IDEA ・ COOL SHARE がうたわれています。
夏のピーク時における関西の電力不足問題も大飯原発再稼働の動きでひと段落しそうではありますが、この機会にもっともっと再生可能エネルギーの普及に向けて、日本でも動き出すことを期待しています。

たとえば、余った土地を利用した小規模のソーラー発電所の普及等のアイデアやノウハウが、ひろく一般的に認知されることで、一つの規模が小さくても大きな力になるのではないでしょうか。

知恵と技術と行動力の成果によって、原子力発電に頼らない電力不足の解消ができる日が来るといいですよね。

後藤 美加
文責
副代表 税理士後藤 美加
カテゴリー
最近の記事
月アーカイブ
© 税理士法人えびす会計