巻頭
平成25年5月 vol.029

私は毎日JRで通勤していますが、先日、大阪駅前で前を歩いていた女性が、地下から地上に出た途端、たいそう驚いて「うわっ!屋根がない!屋根がない!」と連呼していました。実は大阪駅改良工事が始まった頃に開業した、「フロートコート」というショッピング施設が、ここ半年くらいかけて取り壊されたのです。その施設はちょうど大阪駅前のバスターミナルに蓋をする格好になっていて、久しぶりに大阪駅に来たら「蓋」が無くなっており驚いたというのが、先ほどの女性です。

大阪駅改良工事、JR岸辺駅周辺の再開発、JR茨木駅周辺の立命館大学建設工事など、毎日通勤していると街並みの変化も少しずつなので、さほどの驚きはありませんが、たまに見る人にとっては大きな変化に映るのでしょう。
街並みだけでなく、社会も少しずつ変わっていきます。変化が僅かずつすぎて、日々の生活の中で気付いていないことがあるのかもしれません。置いてけぼりを食わないように気をつけないといけないなと思っています。

カテゴリー
最近の記事
月アーカイブ
© 税理士法人えびす会計