巻頭
平成26年7月 vol.042

本格的な暑さになってまいりましたが、皆さまご清祥のことと存じます。

平素は輪通信をご愛顧いただき誠にありがとうございます。

先日、鹿児島の「知覧特攻平和会館」に行ってきました。太平洋戦争末期の沖縄戦において、人類史上類のない「特攻作戦」で、戦闘機もろとも敵艦に体当たり攻撃をした特別攻撃隊員の遺品や関係資料を展示している平和記念館です。戦争の悲劇と特攻隊員の壮絶さはいうまでもありません。また、特攻隊員達が二度と帰ることのない必死の出撃に臨んで念じたことは、「再びこの国に平和と繁栄が甦ることであった」という一節に、改めて平和な時代に生まれ育った者の責任を考えさせられました。

時を同じくして、安倍政権のもと、集団的自衛権の行使を容認するための 憲法解釈変更が閣議決定されました。閣議決定<法律<憲法という構図はわかっていてもとても複雑な心境です。また一つ憂い事が増えてしまいましたが、そんな湿っぽい話はさておき、気温上昇!景気も上昇!
夏の暑さに負けず頑張っていきたいと思います。

吉田 茂
文責
代表 税理士吉田 茂
カテゴリー
最近の記事
月アーカイブ
© 税理士法人えびす会計