パソコンコーナー
暗号化ソフトのご紹介

メールのやり取りで、資料を添付して送信することはよくあります。

しかし、中には他人に見られたくない資料もあるでしょう。また、メールの誤送信も怖いところです。そんな時は、暗号化ソフトを使うと安全です。今回は数あるソフトの中で「ED」というフリーソフトをご紹介します。

このソフトの良い点は使い方がとても簡単なことです。暗号化したいファイルを画面の「E(エンコード)」にドラッグ&ドロップして、指示どおりにパスワード設定するだけで、暗号化完了です。(「***.enc」というファイルが生成されます。)

暗号化されたファイルを元に戻すには、「***.enc」のファイルを「D(デコード)」にドラッグ&ドロップして、指示どおりにパスワードを入力するだけでOKです。

他にもセキュリティレベルを変更して、パスワードの桁数を増やしたり、その他マニアックな設定も様々できるようですが、私は初期設定のまま使っています。

「暗号化 ED」で検索するとダウンロードできるサイトが見つかります。一度お試しください。
なお、くれぐれもパスワードは第三者に知られないようにご注意くださいね。

カテゴリー
最近の記事
月アーカイブ
© 税理士法人えびす会計