巻頭
平成26年12月 vol.047

去る12月3日13時22分4秒に、無事、小惑星探査機「はやぶさ2」が打ち上げられました。目的地にたどり着くには、正確にこの時刻でないといけなかったそうで、恐ろしく緻密な計算の上に成り立っているのだなと感じました。

はやぶさ2が小惑星に到着するのは2018年、地球に帰還するのは東京五輪の2020年だそうです。はやぶさ2が地球に帰還するころ、世界は、日本は、自分はどう変化しているでしょうか?日々の生活では、どうしても視野が近視眼的になってしまいますが、このような宇宙を相手にしたダイナミックなニュースに触れると、ものごとを長期的に考えるきっかけになる気がします。

本年は何かとお世話になりありがとうございました。
来年もどうぞよろしくお願いいたします

カテゴリー
最近の記事
月アーカイブ
© 税理士法人えびす会計