雑感
ミニマリスト 

「ミニマリスト」という言葉をご存じでしょうか。

ミニマリストとは、モノを必要最小限に減らし、自身の生活に必要なものだけで生活するという生き方をしている人を指します。昨年の流行語大賞にノミネートされたり、ミニマリストに関連する本も数多く出版されるな
ど、注目される生き方となっています。

私もミニマリストに関する書籍を読み、その生き方に共感して昨年から物を捨て始めた1人です。
最初は、物を処分していくことに抵抗がありましたが、「自身の生活に必要かどうか」という基準を決めて処分していくと、存外にスムーズに捨てることができました。
物を処分するのは今でも継続中ですが、部屋が広くなり、部屋に統一感が出てくると気持ちがいいものです。

今年もミニマリストとして、より必要な物のみを精選していくつもりです。
皆さんも「ミニマリスト」としての生き方、いかがでしょう。

カテゴリー
最近の記事
月アーカイブ
© 税理士法人えびす会計