出会いと別れの季節

4月に入りようやく春らしくなりました。春といえば出会いと別れの季節と言われていますが、みなさんは自分の人生でどれだけの人数の人と出会ったのか考えたことがありますでしょうか。

昔見た映画のワンシーンで「人生で出会うのが30,000人、職場や学校など近くで出会うのが3,000人、  仲良く話すことができるのが300人」というセリフがありました。日本の人口が現在約1億2000万人ですので、同じ職場になる確率は単純計算で0.0025%!

日頃は何も意識せずに仕事をしていますが、こうやって考えてみるとなんだか不思議な気持ちになった  今日この頃です。

カテゴリー
最近の記事
月アーカイブ
© 税理士法人えびす会計