「辯天さんの花火」

茨木市民にとって夏のイベントといえば、なんといっても「辯天さんの花火」なのですが、皆様はご存知で
しょうか?

「辯天さん」とは、「辯天宗 飛龍山 冥應寺」のことで、茨木にある名門ゴルフ場「茨木カントリー」の近くにあり、春はお花見でも親しまれております。

夏真っ盛りの8月8日になると、毎年この「辯天さん」で花火大会が催され、茨木市民は皆なそれぞれに見つけた観賞スポットで夏の夜空に打ち上げられる花火を楽しむのが夏の恒例なのです。

昭和31年から開催されてきたこの花火大会ですが、昨年、一昨年と2年間中止されておりました。
「なぜだろう?」と疑問に思っていた茨木市民も多かったと思います。
中止の原因は、2013年に起きた福知山の花火大会での事故を受けて、2014年に施行された茨木市の防火条例に見合う防火、警備計画の強化準備のためだったようです。

辯天さんの花火がない夏はなんだか寂しいなぁと残念がっていたのですが、今年はめでたく開催されることになりました。いつもの夏が帰ってきて大変うれしく思います。茨木市民の皆様も、お近くの皆様も、どうぞ8月8日は茨木にて夏の夜空をお楽しみくださいませ。

後藤 美加
文責
副代表 税理士後藤 美加
カテゴリー
最近の記事
月アーカイブ
© 税理士法人えびす会計