気になる本
ファシリテーター型リーダーの時代

「ファシリテーター型リーダー」って???

これまでの組織のリーダーは、「俺の背中を見てついてこい!」という率先垂範的リーダーがメジャーでしたよね。

これからの時代、個々の人間が現場で考えたり判断したりできるよう、現場に権利や権限が委譲され、メンバー 自身が常に改善を続けていくことが非常に大切になってきています。そんな組織を作るには、個々の能力を引き 出し、調整し、まとめあげるリーダーシップが必要となります。これが、ファシリテーター型リーダーシップです。

この本の訳者の前書きには、ファシリテーターの育成が急務である組織についてリストアップされています。 いくつかをご紹介すると、
・ メンバーに覇気がなく、職場が沈滞ムードである。
・ メンバーの多くが、「自分はこんなに頑張っているのに、誰かのせいで成果があがらない」と考えている。
・ 指示待ちのメンバーが多い。
・ 権限が一部の人に集中していて、物事がそこでストップしてしまう。
・ 会議などで決まったことが実行されない。

えびす会計でも、先月5名のスタッフがファシリテーションスキルを学び、今月より実践しております。

この本では、ファシリテーションの必要性と基本スキルを学ぶことができます。いくつか思い当たること がございましたら、是非、ご一読いただき、今後の組織作りにお役立て頂ければと思います。

後藤 美加
文責
副代表 税理士後藤 美加
カテゴリー
最近の記事
月アーカイブ
© 税理士法人えびす会計