ちょっと税金の話
税金もクレジットカード払い!? 

この1月から国税についてクレジットカードでの納税が可能になったことは、皆様ご存知でしょうか?

クレジットカードでの支払となると、いくつかの疑問が生じますよね。たとえば、「手数料は誰が負担するの?」、「分割払いやボーナス一括払いもできるのかしら?」とか、「納税することで、ポイント集めが可能なの?」、  「どこでカードを使えばいいのかしら?」とか・・・

詳しくは、国税庁HPにてご確認いただければと思いますが、概要をご紹介させていただきます。

クレジットカード納付が可能となった税目は、所得税・消費税・法人税・相続税・贈与税といった本税のほか、加算税や延滞税といった附帯税も含まれます。印紙税等以外はほぼ納付可能です。

納付は、税務署やコンビニに出向くのではなく、インターネットを利用した納付手続きとなります。
また、クレジットカードでの納付手続きが完了した日を以て延滞税等の計算をすることとなっておりますので、引落の日等は納付とは無関係となります。支払回数もカード会社で可能な回数となりますが、ボーナス一括払いの利用はできません。

気になるポイントと手数料ですが、ポイントはカード会社のルール通り貯めることが可能ですが、残念ながら 手数料は納税者負担となります。手数料を払ってのポイント集めとなりますので、ポイント還元率でお得かどうかは変わってくることになりますね。

いくつかのサイトでカード会社の還元率や手数料について紹介もされておりますので、ご興味のある方は一度ご確認ください。なお、国税庁HPは 「クレジットカード納付のQ&A」 で検索ください。

後藤 美加
文責
副代表 税理士後藤 美加
カテゴリー
最近の記事
月アーカイブ
© 税理士法人えびす会計