社労士の小ネタ
雇用保険 健康保険の料率が変更されました

1)平成29年4月以降の健康保険の府県別新料率は以下の通りです。(近隣府県抜粋)

大阪府 10.13% 愛知県  9.92%
京都府  9.99% 三重県  9.92%
兵庫県 10.06% 滋賀県  9.92%
奈良県 10.00% 鳥取県  9.99%

2)介護保険の料率は全国一律1.65%となりました。

3)平成29年4月以降の雇用保険の新料率は以下の通りです。

社員負担 会社負担 合計
一般の事業 0.003% 0.006% 0.009%
建設の事業 0.004% 0.008% 0.012%

 

雇用保険は昨年に続き引き下げとなり、わずかながら会社と社員の懐が潤います。

今後の給与計算の折、設定の変更をお願いいたします。

坂本 圭一
文責
特定社会保険労務士坂本 圭一
カテゴリー
最近の記事
月アーカイブ
© 税理士法人えびす会計