巻頭
令和2年9月 Vol.114

 今夏の猛暑もようやく和らぎ、日に日に過ごしやすくなってきました。平素はえびす会計通信をご愛読くださいまして誠にありがとうございます。
 約8年続いた安倍政権も首相の突然の辞任により幕を引き、新たに菅政権が発足しました。安倍前首相は「経済再生」を最優先に掲げ、デフレからの脱却を目指し、女性の活躍を打ち出すなど「アベノミクス」を推進していましたが、この8年間で皆様の事業や職場環境、生活や暮らしはどのように変わりましたでしょうか。
税金の面では、消費税率が5%から8%、そして10%に2度の増税がなされました。このコロナ禍でバトンタッチした菅新首相も、 基本的にはアベノミクスを承継しつつ、「縦割り行政や前例主義、既得権益を打破し、規制改革を行い、国民の期待に応えたい」と独自路線も強調されています。
 いつの時代も問題、課題は山積していますが、菅新首相に期待したいところです。

吉田 茂
文責
代表 税理士吉田 茂
カテゴリー
最近の記事
月アーカイブ
© 税理士法人えびす会計