ライフプランの見直しタイミング 

 冬の足音が聞こえてきたこの時期の恒例行事に年末調整があります。
 年末調整のためには、扶養親族・生命保険・地震保険のほか、最近は配偶者の所得情報が必要な場合もあり、何かと記入事項等が多く、事業主の方も社員の方も面倒だと思っておられるのではないでしょうか。
 しかしそれは、たくさんの情報を一度に検討できるチャンスでもあります。
 世帯収入や扶養のお子様の今後の学費の見込み、両親の介護費用、自身の老後の生活費を踏まえた家計の予測、生命保険や地震保険の補償額の見直し等、年末調整の書類を眺めながらのライフプランの見直しをしてはいかがでしょうか。
 また、この機会に従業員の方にもライフプランの見直しを提案されますのも、労働と将来の姿の関係が明確となって、仕事のモチベーションUPにつながるかと思います。

稲葉 茂美
文責
税務会計スタッフ稲葉 茂美
カテゴリー
最近の記事
月アーカイブ
© 税理士法人えびす会計