社労士の小ネタ
キャリアアップ助成金・正社員化コース変更点について

 日に日に暑さが増してくる季節になりました。暑い季節でのマスク生活も2年目となりますが、来年こそは マスクのいらない日常生活を送りたいものです。

 さて今回は、キャリアアップ助成金・正社員化コースについて、4月1日以降の主な変更点をお伝え致します。

 この助成金は、有期雇用労働者を正規雇用労働者等に転換させた場合に、助成金が支給されるという制度です。この助成金が支給される為には色々な要件を満たさなければなりません。今回その要件のうち、「正規雇用労働者等に転換した際、転換前の6ヶ月と転換後の6ヶ月の賃金を比較して5%以上増額していること」という要件の「5%以上」が「3%以上」に変更されました。コロナ禍での従業員の安定した雇用と、事業主の負担の軽減を考慮した変更のように感じます。

 キャリアアップ助成金・正社員化コースについてご質問等がございましたら、えびす会計までお問い合わせください。

 

豊田 祐樹
文責
社会保険労務士豊田 祐樹
カテゴリー
最近の記事
月アーカイブ
© 税理士法人えびす会計