巻頭
Vol.132  令和4年4月

 今年は綺麗な桜を楽しめる時期が長く、春の訪れを楽しまれた方も多かったのではないでしょうか。この時期に目にする、桜の花をバックに親子連れが入学式に向かう朝の風景は、とても微笑ましくて幸せな気持ちになります。

 ところで、この4月から「プラスチック資源循環促進法」が施行されているのをご存じでしょうか?これまで無償で提供され、使い捨てにしてきた、フォーク・スプーン・ヘアブラシ・歯ブラシといったものについて、捨てることを前提とせずに経済活用をしていこうというものです。プラスチックを規制するのではなく、資源として循環させる取り組みを促進させるための法律になります。

 2020年7月にレジ袋の有料化が始まり、現在のエコバック持ち歩き率は93%にもなったそうです。ホテルに宿泊するときやお弁当を買うときなど、なんでも無料で提供されることに慣れてしまっていますが、これからは、マイ歯ブラシやマイスプーンを携帯することがニューノーマルになっていくのでしょうね。

 新入生となった子どもたちにきれいな地球を繋いでいくためにも、できることから地球に優しい行動を選択していきたいと思います。

 

後藤 美加
文責
副代表 税理士後藤 美加
カテゴリー
最近の記事
月アーカイブ
© 税理士法人えびす会計