雑感
雑感

 各地で紅葉も色づき始め、頭も体も活発になる何をするのにもよい季節となりましたね。
 先日、2018年度のグッドデザイン賞として、ソニーの「aibo」をはじめ、19点の金賞が発表されました。その中の一つとして「一人称童話シリーズの絵本」が選出されました。
 誰もが知っている昔話、「昔々あるところに…」でおなじみの桃太郎などの絵本は出来事が物語の中心となっていますが、この一人称童話は主人公である桃太郎などの視点になって物語の世界観をみる絵本となっているそうです。今まで語られる事がなかった桃太郎の想像レベルの心の声(鬼退治の際、鬼が怖いと感じました等)が描かれていたりします。
 絵本の登場人物になりきって共感し、その中で違う自分がいる事に気付かされる等の体験をすることで、子供の頃から共感と想像力を広げてもらおうとして作られたそうです。
 桃太郎だけでなくシンデレラバージョン等、大人である私達も昔慣れ親しんだ童話が出版されているので、自分だけの桃太郎やシンデレラを発見してみるのも面白いかもしれませんね。

文責
藪内 裕子
カテゴリー
最近の記事
月アーカイブ
© 税理士法人えびす会計