解決事例一覧

01
未払い残業代請求
広告業
社会保険労務士
豊田 祐樹

円満退職したはずの元従業員から
未払い残業代請求が!

G社は和気あいあいとした社風で、肩書きにとらわれず、経営層から社員まで仲が良いことが自慢でした。ある従業員から独立したいと申し出があったため、社長は頑張ってほしいとの思いから....

02
新会計基準への対応
社会福祉法人
税理士
岡 知洋

今の顧問税理士が社会福祉法人の
新会計基準に対応できない。

F社会福祉法人は、今期の決算より新会計基準に移行する必要に迫られていましたが、依頼していた某税理士法人から「新会計基準に対応する決算書を作成することは相当難しい」と言われていました....

03
売上向上
サービス・小売
副代表 税理士
後藤 美加

売上も利益も、前年同月比減が
続く。なんとかしないと・・・・

E社は、サービス提供と物販の両方を行う会社です。売上・利益ともに順調に右肩上がりで成長してきましたが、1年前から前年同月比を割り込む月が増えてきました。社長や各支店のマネージャーは....

04
会計管理体制の強化
建設業
税理士
日浦 博之

経理担当者が突然退職。預金残高でしか業績を確認できない事態に。

F社(建設業)の経理業務は長年Tさんに任せてきましたが、体調不良によりTさんが急遽退職することになりました。急いで、後任者を募集しましたが....

05
一般法人の税務顧問
製造販売
税理士
岡 知洋

問題があるのはわかっているが、
何が問題なのか特定できていない。

C社は、日用品の製造販売会社です。自社製造する商品と、他社から仕入れた商品の販売を行っています。毎年、売上の10%成長が続いていましたが、なぜか利益は売上に比例せず、前年より ....

06
医療法人設立
内科クリニック
副代表 税理士
後藤 美加

医師仲間から医療法人化した方が
得だと聞いて、相談に。

B先生は内科クリニックを経営する医師です。「医療法人」のことはもちろん知っていましたが、メリット・デメリットがよくわからなかったため、医療法人化は考えていませんでした。収益が順調に伸びてきたので....

07
遺産相続
不動産賃貸
税理士
日浦 博之

不動産屋との会話から将来の
相続税が不安に。

Aさんは複数の不動産を所有し、年1,000万円以上の家賃収入を得ていました。ある日、仲介や物件管理を委託している不動産屋との会話の中で、子どもに不動産を相続させる際に多額の相続税が....

© 税理士法人えびす会計