「なんでも相談できるえびす会計」であるために
お客様に寄り添った
サービスの提供をモットーとしています。
副代表税理士 後藤 美加

税理士は、
ホスピタリティサービス業です。

私が目指す「税理士」は、お客様が気づく前に必要なサービスを提供できるホスピタリティを持ち、お客様にとって常にどんなことでも相談できる存在となることです。
私どもえびす会計では、在籍する税理士と所外パートナーの存在により、どんなご相談にもお応えできるワンストップサービスの体制を整えています。そのため、顧問先の経営者様から、会計・税務に関することだけでなく、何かあれば「えびすさんに聞いてみよう!」と思っていただいています。

副代表税理士 後藤 美加

経理部門の業務体制構築で
喜ばれた経験

最近多いお悩みの1つに、会社の経理部門の業務体制そのものに関することがあります。タイムリーな経営判断を行うためには、会社の状況を表す「月次決算」が不可欠ですが、そのためには、しっかりとした経理業務を遂行できる基盤が必要です。私どもでは、スムーズに経理業務を遂行するためのご相談、ご提案、業務受託にも応じております。
また、まだまだ専門的に対応している会計事務所の少ない、医療法人や社会福祉法人、宗教法人の会計・税務において、多くの実績を持っていますので、安心してご相談ください。

プロフィール

専門分野

数十億円規模の法人の、税務会計・管理会計で培ったノウハウと経験を活かした、医療法人、社会福祉法人といった特殊分野のガバナンスの強化を得意としています。

  • 一般法人向け税務会計
  • 事業別管理会計の導入
  • 医療法人の設立
  • 社会福祉法人の税務会計
  • 社会福祉法人の顧問対応
  • 経営計画策定
  • 組織活性化のファシリテーション
  • 後継者育成(財務研修・リーダー論)

※上記分野以外も対応可能です。詳しくは面談時にご相談ください。

略歴

1990年
同志社大学法学部卒業
株式会社JTB 入社
2007年
税理士登録
2007年
後藤税理士事務所開設
2010年
税理士法人えびす会計 合併
副代表就任 現在に至る

資格

  • 税理士
© 税理士法人えびす会計